砂の大恐竜展(広報あさひ 平成28年9月号)

砂場で遊んだこども時代。
山を作ったりお団子作ったりおままごとしたり・・・楽しかったなぁ (遠い目)

そんなこども心に火をつけてくれそうな広報紙を見つけました、マチイロです。

本日ご紹介するのは「広報あさひ」に掲載されております、”あさひ砂の彫刻美術展2016「砂の大恐竜展」です。
今年で11回目を迎えるこちらのイベント。過去には「ふるさとイベント大賞」で全国表彰されたこともあるらしい。すごっ!

国内外のプロ制作者や地元高校生、市民等により制作された迫力ある作品23点が展示されました。今年は恐竜をテーマに開催され、実物大のティらのサウルスをはじめ。スピノサウルス、アロサウルス、トリケラトプスなどの砂像が並んだ会場は、6万人を超える大勢の家族連れや子どもたちなどでにぎわいました。※本文抜粋

当日の様子が載っています。砂像のクオリティが想像以上でした!びっくりしますよー
こどもが好きな砂遊び。大人って元こどもなので、つまり万人が驚くし観たくなるイベントだと思います。その証拠に、みなさん笑顔がステキです^^楽しんでるのが伝わってきますよ。

来年はまた開催されるのかなぁ。チャンスがあれば行きたいです!
そして、ガオーッ!ってやりたいです。笑
これこれ♪
asa

「広報あさひ」9月号
http://ikouhoushi.jp/p/13381

アプリで読むにはこちら
※i広報紙が起動し、自動的にダウンロードが開始されます(iOS版のみ)


広報紙をもっと身近に!

i広報紙では全国400以上の自治体が発行する広報紙を、いつでもどこでも読むことができます。
地域の魅力的な情報をぜひご覧ください!

ダウンロードはこちらから
iPhone,iPadの方→https://itunes.apple.com/jp/app/id855062660
Androidの方→https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.hope.ikouhoushi