広報紙面インデックスだより(月刊広報8月号より)

こんにちは。マチイロです。

本日は、「広報紙面インデックスだより」です!
日本広報協会(http://www.koho.or.jp/ )さまが発行している月刊誌「月刊広報(http://www.koho.or.jp/publication/ )」に掲載中の人気コーナー「広報紙面インデックス」から、マチイロ独自の視点で幾つかの広報紙をピックアップする企画です。

今回は、5つの広報紙をピックアップしました。

青春キラリ!高校生レポーター

「広報田辺」平成29年6月号
http://machiiro.town/p/23800#page/22

2012年度から実施している市民レポーター「まちかど特派員」制度を今年から「青春キラリ!高校生レポーター」に変更。市内の高校生6人がレポーターを担当する。初回の6月号では、漁港で販売されている「しらす丼」を取り上げ、作っている女性たちの作業の様子を紹介している。※本文抜粋

高校生の目線で見たこと感じたことを、自分の言葉で伝えようとする一所懸命さが感じられます。想いがちりばめられたこのコーナー。高校生にとって貴重な体験となるでしょう。次の号も楽しみです!

合同特集 北勢線

「広報とういん」平成29年6月号
http://machiiro.town/p/24465#page/19

桑名市から東員町を抜け、いなべ市までを結ぶ「三岐鉄道北勢線」。利用者の増加につなげようと、3市町が合同で特集を組んだ(いなべ市は7月号)。線路幅が一般的な路線より狭い「ナローゲージ」などの特徴のほか、北勢線の歴史や沿線の情報を紹介。地元の高校生には、利用者としての思いや北勢線の魅力などを語ってもらった。※本文抜粋

北勢線は100年を超える歴史があり、全国でも数少ないナローゲージの電車が走っています。ぜひとも紙面をチェックしてもらいたいのですが、レトロな風貌は風景に溶け込み気持ちがほのぼのします。

たくさんの方々の足として、これからも活躍してもらいたいですね。北勢線に乗っておでかけしましょう♪

支え愛で、災害に負けない

「広報ひゅうが」平成29年6月号
http://machiiro.town/p/23242#page/2

防災・減災に欠かせない「共生」と「自助」の取り組みについて紹介。共助では、自主防災組織の代表に、いかに被害を減らし、スムーズに避難するかなど、地域で助け合うための、それぞれの役割について語ってもらった。※本文抜粋

自分の身は自分で守る――。だけではどうしても限界があります。小さい子どもや高齢者がいる世帯では尚更です。もしもの時に迅速に動けるよう普段からコミュニケーションを取ることで、「支え愛」「助け愛」がうまれるのではないでしょうか。

ひとりひとりの意識が大切なんだと再確認しました。みなさんもぜひご覧くださいね。

黒豚プロジェクト始動

「広報いちき串木野」平成29年6月号
http://machiiro.town/p/23188#page/2

自分たちの黒豚をもっと知ってもらおうと、学習の教材として黒豚を飼育している県立市来農芸高校と、市内飲食店、フードコーディネーター、市が一緒になって「黒豚プロジェクト」をスタート。黒豚の愛称とロゴマークの作成、披露を通して、プロジェクトの意義などを伝える。※本文抜粋

授業の一環で黒豚の飼育をしている高校生たち。「鹿児島黒豚」とひとくくりにされないことは彼らのモチベーションがアップすると共に、責任感がうまれることにもつながるのだと感じました。

手塩にかけて愛情かけて育てた黒豚を、飼育から流通まで関わり見守ることはなかなかできる体験ではありません。今後も「金の桜黒豚」に期待大です!

伝統を紡ぐ帆前掛け

「広報とよはし」平成29年6月15日号
http://machiiro.town/p/22798#page/2

日本伝統の仕事着「帆前掛け」の一大産地である豊橋市。その魅力や使い方が見直されているという帆前掛けについての歴史のほか、使い方、帆前掛けができるまでを紹介。ベテラン、若手の織り職人などに、帆前掛けづくりへの思いを聞いた※本文抜粋

歴史と伝統を守りつつ、若い力が発揮する新しい展開に帆前掛けの可能性を感じます。

先人の知恵が詰まった帆前掛け。デザインの幅を広げ新たに前進しています。個人的に欲しいです♪

振り返ればイロイロ

ご紹介した広報紙、いかがでしたか?

まちが持っている輝きや強みは、それを知り関わる人がどう行動するかでより輝きを増すことに繋がる気がします。あなたが知っているあのまちの魅力を、誰かに話すだけでも活かせるかもしれません。

「広報紙にこんな情報載ってたよ」も充分シェアにつながると思います。

身近にある広報紙をもっと活用してみませんか?^^

月刊広報のお求めは、こちらからどうぞ!

 

広報紙をもっと身近に!

マチイロでは全国560以上の自治体が発行する広報紙を、いつでもどこでも読むことができます。
地域の魅力的な情報をぜひご覧ください!

ダウンロードはこちらから
iPhone,iPadの方→https://itunes.apple.com/jp/app/id855062660
Androidの方→https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.hope.ikouhoushi