ほしい暮らしは自分でつくる(広報はままつ 平成28年6月号)

みなさんこんにちは
i広報紙です。

本日ご紹介するのは、浜松市の「広報はままつ」です。
現在浜松市街地では、増えていく空き物件をリノベーションして
有効活用し、まちの活性化につなげようとする取り組みがなされています。

リノベーションすることで、歴史ある建物に新しい息吹が吹き込まれ味わい深いものになり、また新しい歴史が始まります。
まさに、温故知新。

浜松市では、リノベーションスクールを開催しており、
老若男女さまざまな方々で作られたグループが実際の空き物件に対するリノベーションアイデアを出されたそうです。
実際にアイデアが活かされてリノベーションされた事例が紹介されています。

え〜、そんなものが開催されてなんて知らなかったよ〜。と嘆いているあなた!
なんと、8月に第3回リノベーションスクールが開催されるようですよ♪
まちづくりに参加して自身の声が届く、カタチになるって素敵な経験になりますね。まさに、”ほしい暮らしは自分でつくる”ですね!

「広報はままつ」6月号
http://ikouhoushi.jp/p/11205#page/1

アプリで読むにはこちら
※i広報紙が起動し、自動的にダウンロードが開始されます(iOS版のみ)


広報紙をもっと身近に!

i広報紙では全国400以上の自治体が発行する広報紙を、いつでもどこでも読むことができます。
地域の魅力的な情報をぜひご覧ください!

ダウンロードはこちらから
iPhone,iPadの方→https://itunes.apple.com/jp/app/id855062660
Androidの方→https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.hope.ikouhoushi