ラジオ体操クラブって?(広報はにゅう 平成28年9月号)

ラジオ体操・・・懐かしい響きだなぁ。夏休み行ってたなぁ(遠い目)
・・・おっと、追想にふけってしまいました。マチイロです。
本日は、”ラジオ体操の向こう側”と特集を組まれています「広報はにゅう」をご紹介。

発戸早起きラジオ体操クラブは毎朝体操を行っています。現在、30代後半~70代後半の会員21名が交代でラジオを準備。会員以外も自由に参加でき、毎朝約30名(夏休みは約60名)が出席しています。※本文抜粋

クラブ活動が始まって3年。きっかけは小学校の夏休みのラジオ体操が毎日ではなく数回しか行われていないことだったそうです。そこで、地域の高齢者・子供会に参加を呼びかけクラブを立ち上げたとのこと。

3年経過し、迎えた1000回目

これまで1歳から94歳までの方々が参加されたそうで、体操をすることで心も身体も元気になると共に、地域のつながりを強くしているようです。
今は昔と違い、なかなかご近所さんとつながることが難しくなっています。でも、こういったクラブがあることで、高齢者は子どもと接してより元気になれるでしょうし、子育て世代には心強い味方ができますよね。
また、安否確認にも一役買っているんですって^^居場所があるって、仲間がいるって、すごい安心感です。

掲載されている写真には、背筋がシャキッとしていて笑顔がとーってもステキなクラブのみなさんの姿が♪

よーし決めた!

今年の秋は”スポーツの秋”も実践しちゃいます!

気になったそこのあなたー!ご一緒に、レッツラジオ体操☆

ちなみに、クラブ名は地域名にちなんで”発戸(ほっと)早起きラジオ体操クラブ”です。
発戸→ほっと→HOT・・・名前通りアツイクラブですね!ほっとだけに♪(スミマセン、これどうしても言いたかったんです。笑)

「広報はにゅう」平成28年9月号
http://machiiro.town/p/13574

アプリで読むにはこちら
※マチイロが起動し、自動的にダウンロードが開始されます(iOS版のみ)

 

広報紙をもっと身近に!

マチイロでは全国400以上の自治体が発行する広報紙を、いつでもどこでも読むことができます。
地域の魅力的な情報をぜひご覧ください!

ダウンロードはこちらから
iPhone,iPadの方→https://itunes.apple.com/jp/app/id855062660
Androidの方→https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.hope.ikouhoushi