澄んだ瞳に映る未来(広報いよし 平成29年8月号)

こどものころの夢はプールの先生でした。マチイロです。今まで同じ夢だった人に会ったことはありません。なぜだ??

当時プールを習っていたからそう思ったんだと推測します。きっと他の選択肢を知らなかったんでしょうね。

こんなイベントあったら、職業変わってたかも!?と思った記事を発見!「広報いよし」のご紹介です。

南いよミニキッザニア

7月9日に行われた「南いよミニキッザニア」。さまざまな職業を体験できるこちらのイベントに児童約100人が参加し開催されました。

「将来の目標を探し、大人とのコミュニケーション能力を高めてほしい」という願いが込められたイベントに、市内外の14企業・団体が協力しました。※本文抜粋

こどもたちが体験した職業は、写真、ハンドマッサージ、建築設計、介護、大工、自衛隊など多種多様だったそうです。一度にたくさんの職業体験ができるなんて、贅沢ですよね~。こどもたちがうらやましいです^^

いろんな体験できました

楽しかった?なんて聞く必要もないほどいきいきとした表情から伝わってきますよ♪

ファインダーの先には何が見える?

プロのカメラを触れる体験ってレアですよね。どんな力作が撮れたかな?

 色んな職業体験ができるって、いいね!

 

はじめての体験はどれも心躍ります。見守る大人も楽しそうですね。

可能性は無限大

ワクワクする体験であふれているのが伝わります。

好奇心の芽をはぐくむ

充実したこどもたちの時間、いかがでしたか?この中から将来の〇〇が誕生するかも!?楽しみです♪

これから大きくなるこどもはたくさんの可能性を持っています。夢を持って、夢に向かって歩き出して、時に挫折してもそこから学んで以前より成長することができます。

そのために周囲の大人ができることはなんでしょう。

どんな大人になりたいのか。どんな仕事をしたいのか。対話をして、想いを聴いて、こんな仕事があるよと伝えてあげることではないでしょうか。

選択肢が多くあると、その分可能性も広がる気がします。大人の仕事は、こどもを信じて、見守ること。かもしれませんね^^

「広報いよし」平成29年8月分
http://machiiro.town/p/24279#page/4

アプリで読むにはこちら
※マチイロが起動し、自動的にダウンロードが開始されます(iOS版のみ)

 

広報紙をもっと身近に!

マチイロでは全国500以上の自治体が発行する広報紙を、いつでもどこでも読むことができます。
地域の魅力的な情報をぜひご覧ください!

ダウンロードはこちらから
iPhone,iPadの方→https://itunes.apple.com/jp/app/id855062660
Androidの方→https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.hope.ikouhoushi