寒いの楽しんでみない?(広報ながはま 平成28年12月号)

nagahama_cover

もみじ、こうよう、どちらも「紅葉」と書きますね。マチイロです。

漢字おんなじじゃん!って一人で興奮しましたよ~。そういえば言われてみれば・・・ですよね??

キラキラうっとり

はい。もはや常連さんを越えてメンバーの一員なのでは?と勘違いしそうな勢いです。まずはご覧あれ~

nagahama

「広報ながはま」です。ライトアップされた紅葉と神社の鳥居が幻想的です。澄んだ空気を感じてしばし見とれてしまいました。こんな素敵な場所だもの、きっとたくさんの人で賑わっているのかと思いきや、なんと超穴場らしいですよ!

担当のM様(いつも本当にありがとうございます)によると、こちら意冨布良(おおふら)神社は市内唯一紅葉のライトアップをしているんですって。その情報をご存じの方が少ないのかあまり人がいらっしゃらずのんびり過ごせるようです。こんな素敵な場所が近くにあるなんて、長浜市民及び近隣にお住まいの方々、うらやましいよぉぉぉ!!

欲張りなわたしは、意冨布良(おおふら)神社の昼の表情も覗いてみたくなりました。そこでM様に伺ったところ、紅葉満載のお写真お借りできました。いくつかご紹介しますよ~

nagahama4

これは美しいです。黄色い絨毯のところで葉っぱをかき集めて、ファサーって大空に飛ばしたい気分です。葉っぱの雨を降らせたい!完全に童心にかえっております。笑

長浜の冬鳥って?

12月号の「広報ながはま」をめくってみると、なにやらかわいらしいイラストが。

nagahama5

紹介担当のエナガさんによると・・・

長浜は、山や琵琶湖、広大な田んぼもあって、厳しい冬を過ごすにはうってつけ!長浜はまさに「冬鳥たちに選ばれたまち」なのです。※本文引用

こちらの特集記事は冬にやってくる鳥たちについて書かれているんですが、説明文がとても分かりやすいのはもちろんのこと、所々に現れるイラストがとってもかわいいんです♪

こちらのイラストは職員のK様が描かれたとのこと。上手です!4コマ漫画ならぬ3コマ漫画のスペースがあるんですが、クスッと笑えて、イラストにも鳥にも親近感が湧きます。湖北野鳥センターの紹介もされているので詳しい情報はこちらでも聞けるようですよ。ぜひご覧になってくださいね^^

寒いのも楽しいかも

そう思わせてくれた今月の「広報ながはま」。紅葉も鳥たちもひんやりした季節ならではのものですからね♪最近意識して冬という季節楽しんでいなかったことに気づきました。

広報紙見て決めました。今年の冬は、冬を楽しむぞー!

「広報ながはま」平成28年12月号
http://machiiro.town/p/16320#page/1

アプリで読むにはこちら
※マチイロが起動し、自動的にダウンロードが開始されます(iOS版のみ)

 

広報紙をもっと身近に!

マチイロでは全国450以上の自治体が発行する広報紙を、いつでもどこでも読むことができます。
地域の魅力的な情報をぜひご覧ください!

ダウンロードはこちらから
iPhone,iPadの方→https://itunes.apple.com/jp/app/id855062660
Androidの方→https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.hope.ikouhoushi