みんな最初は赤子だった(広報よねざわ 平成28年6月号)

みなさんこんにちは
i広報紙です。

今日ご紹介するのは、米沢市の「広報よねざわ」です。
”子育ては一人じゃない!あなたに寄り添う人がいます”と、特集を組んであります。

女性は妊娠、出産という大仕事が終わると、休憩の間もなく子育てがはじまりますよね。
初めてのお産でも、赤ちゃんが誕生すると、突然”お母さん”デビューします。分からないことだらけでも赤ちゃんにとってはたったひとりのお母さんとお父さん。初めてだろうがベテランだろうが子育てはスタートするのです。

かわいくて愛おしい我が子。でも不安や心配も出てきますし、お母さん自身も不安定になりやすいもの。

そんなお母さんと赤ちゃんをサポートして寄り添ってくれる存在がいます。自治体、助産師さん、保健師さん、ベテランの先輩方…。
みんなで支えて育てていける環境。ステキですね。

ご自身がうまれたときのこと、夜泣きしたこと、オムツをかえてもらったこと、おっぱいやミルクを飲ませてもらったこと、外でギャンギャン泣いて周囲を困らせたこと…
これらのことを覚えていますか?

みんなはじまりは赤ちゃんでした。
まわりが優しい気持ちで子育て世代を包めるような世の中になったらうれしいなぁと感じます。

「広報よねざわ」6月号
http://ikouhoushi.jp/p/11050

アプリで読むにはこちら
※i広報紙が起動し、自動的にダウンロードが開始されます(iOS版のみ)


広報紙をもっと身近に!

i広報紙では全国400以上の自治体が発行する広報紙を、いつでもどこでも読むことができます。
地域の魅力的な情報をぜひご覧ください!

ダウンロードはこちらから
iPhone,iPadの方→https://itunes.apple.com/jp/app/id855062660
Androidの方→https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.hope.ikouhoushi